仕入在庫・販売管理システム開発

HOME 開発事例 業務系開発事例紹介 仕入在庫・販売管理システム開発

各拠点毎の発注・仕入・在庫・販売管理を行う分散管理方式を採用したシステムです。



システム構築の目的

発注から仕入、在庫、売上までの業務の流れをシステム化することによって一貫した処理を行うことで業務の効率化を図ることを目的としています。

システムの特徴

売上実績と連動した仕入品の検収管理

売上計上済の伝票に対しての仕入品検収が容易にできます。

EDIシステムとの連携

発注情報を商取引のため、EDIシステムにアップロードする際のインターフェースデータを作成します。

各拠点システム運用状況を集中管理

通信回線を使用することにより、拠点間のサーバー状況をシステム管理者がリモート接続で確認することができます。

システム環境


サーバー OS:Windows Server 2003
データベース:Pervasive SQL V8
クライアント OS:Windows XP Pro
dbMagic V9 Plus


私たちアイコムソフトは、システムコンサルテーション・システム開発のプロフェッショナルです。

お客様の抱える課題を一緒に考え解決するパートナーとして、ニーズにあった製品・サービスをご提供いたします。
興味を持たれた方は、どうぞお気軽にお問い合わせください。

業務系開発事例紹介